スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←あひるの子はみにくい 2話 →あひるの子はみにくい 4話
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 赤い鬼と青い鳥
もくじ  3kaku_s_L.png 眠りの森の天使
もくじ  3kaku_s_L.png 人魚の王子様
【あひるの子はみにくい 2話】へ  【あひるの子はみにくい 4話】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

あひるの子はみにくい

あひるの子はみにくい 3話

 ←あひるの子はみにくい 2話 →あひるの子はみにくい 4話

 マヒルが目を覚ますと、ベッドの上にいた。
 ああ私、死ねなかったんだ。
 そう思って辺りを見回すと、奇妙なことに気がついた。

 病院にしてはメルヘンな内装。
 自分が寝ているベッドは、子供用のものより一回り以上小さい。
 そして-

 ベッドの周りをピョンピョンと飛び跳ねる見たこともない生物が、4匹。

 体に比べて顔が大きく、そのクセに二足歩行。大きさは私の膝から腰の高さくらいまで。体が様々な色の体毛に包まれていて、個体によって全然違う。赤、青、黄色。
 「目を覚ましたんだね」
 その生物が人語を話しているのを聞いて、いよいよ私は気が狂ったんだ、と思った。

 パニックになり部屋から飛び出そうとする私を、その中の一匹が抑えた。
 「もう少し休んだ方がいい。怪我してるかも。いま神父さん呼んでるから。」
 私を抑えるその生物を振り払おうとしたが、見た目より力が強い。
 
 助けて、お願い!

 そう叫びながらどこか冷静な自分もいて、ここは死後の世界だろうか、なんて考えていた。
 
 その後も私の体をその生物が抑えつけていた。
 やがて神父さんがやってきてどこも怪我してないみたい、と言うとやっと私は解放された。

 座り込んだ私の周りを、奇妙な生物が十数匹、遠巻きに囲んでいた。

 「ここは、どこなの」
 どうやら彼らは人間の言葉が話せるらしいので、一番近くにいたヤツに訊いた。

 「メギストリス」
 彼はぶっきらぼうにそう答えた。
 彼の名前は、プルリィと言うらしい。

 「メギ……?そんなとこ、聞いたことない」
 プルリィは、私の困惑など意に介さず逆に尋ねてきた。
 「君は、エテーネから来たの。」
 「エテーネ?じゃない。日本。」

 私がそう答えると、プルリィは合点がいったように頷いた。
 「ああ、やっぱり。エテーネの人じゃないと思った」

 「なんなの、ここはどこなの、私どうしちゃったのよ」
 プルリィの落ち着き払った様子に少し苛立った。
 他のヤツらは、私におびえているのか距離を保ったままだ。
 「ここは、メギストリス。」
 「それはさっきも聞いたけど、だからそれはどこなの」
 
 プルリィは、ついてきて、といって外に出た。
 遠巻きに見ていたヤツらの視線が気持ち悪くて、私も彼に従って外へ向かった。

 外に出て、ここが日本ではないことがはっきりした。
 まるで、千葉にあるおとぎの国を精一杯引き延ばしたような世界が広がっている。

 プルリィは、その中の建物の1つに入った。

 プルリィが歩いて行った先には、人間が壁にもたれて立っている。
 「あ、あの!」
 人間にあえた安堵から、思わず彼女のもとに駆け寄った。

 「あら、見かけない顔ね」
 彼女が、ゆったりと顔をこちらに向けた。
 綺麗な人だ、と思った。
 「彼女、サルバリータっていうんだ。」
 プルリィが紹介してくれた。
 「この子、空から降ってきたんだって。ニホン、ていう所から来たらしい」
 「へえ、ニホン、聞いたことないわね」

 がっかりした。
 彼女も、このおとぎの国の住人なのか。
 もしかしたら、さっきプルリィが言っていたエテーネっていうところの人なのかもしれない。

 「あの、ここってどこなんですか。」
 「ここ?そうね、メギストリスっていう街だけど。そういうことが聞きたいんじゃなさそうね」

 「私、学校から飛び降りたはずなのに、こんな所に来てしまって何がなんだかわからない!」
 私はそう叫びながら泣いてしまった。
 思えば、こんな風に感情を爆発させたのは本当に久しぶりだと思った。
 いじめにあっていたこと、それを苦に自殺を図ったこと、すべて話した。
 言いたくなかったはずなのに、つい口から出てしまった。
 
 彼女は黙って聞いてくれた。
 私にはそれがありがたかった。





banner.gif
面白いと思ったら押してくださいね


関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 赤い鬼と青い鳥
もくじ  3kaku_s_L.png 眠りの森の天使
もくじ  3kaku_s_L.png 人魚の王子様
【あひるの子はみにくい 2話】へ  【あひるの子はみにくい 4話】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【あひるの子はみにくい 2話】へ
  • 【あひるの子はみにくい 4話】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。